子どもたちだけでの調理☆彡

6月20日土曜日に、お楽しみ会を行いました。
ガネーシャの子どもたちは幸いに誰もかかることなく、無事に過ごしてきました。
また学校も6月から始まり、「疲れた~」といったところだったのでお楽しみ会にしました。

今回は子どもたちが一から焼きそば作りです。
調理器具も考えてそろえたり、手順も紙を見ながら進めていきました。

高学年と低学年で別れて行いました。低学年の子たちは、焼きそばを作ったことがない子がほとんどでしたが
先頭をきって指示をしてくれる子もいました。頼もしい!!



高学年の子は、さすがに手早い!指示もあるなか自分たちで考えて動き連携をとっていました。



スタッフの分もしっかり作ってもらい…。美味しく頂きました。

もちろん片づけも最後までしてもらいましたよ★



それぞれにお片付けです。
今回、子どもたちに色々任せてみて…。まず、こんなにみんなだけで出来ることに驚き、
大人が手を入れすぎていたことに気づかされました。
「○○金と○○君が一緒だとトラブルが…」「○○ちゃんたちは合わないよね…」などと色々と心配して
配慮してきたものが、逆に経験値を下げてしまっていたのかもしれません。
今後は、子どもたちの関りの中で自分たちで考え行動できるようにしていきたいと思います。